ポンコツ夫婦の何気ない日常


by open
昨日は夕方から街に繰り出し、演劇を観てきた。

c0324959_05232297.jpg

私の高校時代の同級生がアマチュア演劇をず~~っと続けていて、上演の案内をメールや郵便などでマメに送ってくれるのだ。

実はこの同級生、夫とも縁があり、現職時代仕事ではとても頼りになるパートナーだった。

夫と再婚した時、偶然に彼女と二十数年ぶりに再会したのだった。

高校時代、私は演劇部、彼女は確かテニス部だったと思う。
その後私は演劇を観る方に専念し、彼女は社会人になってから参加した演劇に魅せられライフワークとして頑張っている。

地味な私と違って、アイドル並みに可愛いく明るい彼女は女子からも男子からも人気があった。
現在は、ミュージカル女優の森公美子さんに似ていて(高校卒業後かなり成長したのだ~笑)圧倒的な存在感があり、いつも素晴らしい演技で観客を魅了する。

彼女が参加する演劇は、地元に密着した演目だ。
震災をテーマにしたものや、宮沢賢治の作品を取り上げているので説得力がある。

昨夜の演目も、劇団が何年もテーマにして上演している宮沢賢治の作品で、楽しくわかりやすく、なのに奥が深く・・・感動した。

何かを楽しみに待つ~ということがかなり少なくなってきたこの頃・・・たまに観る演劇は本当に楽しみで、気持ちが明るくなる。
ましてや昔の同級生(夫にとってはかつての同僚)の活躍を応援できるのだから、それも嬉しい。

観劇後は街のお蕎麦屋さんで夕食を食べた。
夫は久しぶりに日本酒を少し、私はビールを飲んだ。
その後、帰りのバスまで少し時間があったので、近くのコンビニでコーヒーを買い、外の公園のベンチで飲んだ。
風が涼しくて気持ちが良かった。
最近のコンビニのコーヒーは美味しいね♪

では、そんなこんなで、一昨日の晩ごはん。

c0324959_05224720.jpg
一昨日の晩は、味付け肉の野菜炒め・茹で鶏とレタスのシーザーサラダ・フライドポテト・わかめのかき玉スープなどだった。


昨夜は帰宅後安眠し、今朝早く目が覚めたのでこうしてブログを書いている。

さあ、今日も早朝から私は仕事♪

これから、掃除・洗濯をして朝食を食べ出かける。

いつもの一日の始まりだ^^



[PR]
# by 20070707open | 2017-07-30 05:30 | Comments(2)

野菜、美味し♪

今日はとってもジメジメした一日だった。
今も雨の音が聞こえている。
こんなお天気がしばらく続くらしい。

洗濯物が乾きにくくて困ったな・・・
一応、除湿器があるので使ってみる。
若干ジメジメ感は取れるものの、洗濯物がスッキリ乾くとまではいかない。

嫌な臭いがしないように、頑張ってアイロンをかける。
人間も熱くなるね;

そんなこんなで、昨夜のごはん。

c0324959_20200257.jpg
昨夜は、サバとごぼうの梅煮・ゴーヤチャンプル・なすの味噌炒め・糠漬け・キャベツと人参の味噌汁などだった。

連日のゴーヤチャンプル。
好きなので飽きない♪

なすの味噌炒めに青南蛮を刻んでいれた。
これがピリッと辛くて美味しかった。

写真で見ると、サバがメインに見えるが、添えてあるごぼうが主役を超えた美味しさだった。

ゴーヤ、なす、青南蛮、ごぼう、きゅうり、キャベツ、ニンジン・・・野菜の美味しさが沁みるね~^^

野菜農家さん、本当にありがとう。



[PR]
# by 20070707open | 2017-07-28 20:37 | Comments(0)

石中毒

外ではセミが鳴いている。
飛行機の音も聞こえる。
いかにも夏らしい日だ。

さて、昨日、海が見たくて田野畑方面へ車で出かけた。

震災や大雨の災害で自慢だった岩手の自然の景観がずいぶん変わった。
道路状況も変わった。
まだまだ復興の過渡期ゆえに行きたくても行けない場所が沢山ある。

そんな中、最近、島越~田野畑方面にお気に入りの場所を見つけ足を運んでいる。

昨日もお弁当を持ってお気に入りの穴場、島越付近の白池海岸を目的に車を走らせた。

目的地に着くといつもと風景が違う。

なんか素敵~~海岸で写真展が開かれていた♪

c0324959_20552924.jpg

何の写真だろう。。。
テントを張って説明係をしているシニア世代の男性と女性がいたので聞いてみた。

それは石の写真だった。

c0324959_20535407.jpg

ご自身を「石中毒」と語る田野畑村診療所の医師、近江三喜男先生の写真展だった。
(ぷぷっ、医師だけに石中毒・・・)
近くに、ハイパ海岸という面白い名前の海岸があるのだが、主にそこの石の写真だそうだ。
ハイパとはアイヌ語で「エゾイラクサ」のことなんだって。
今はそこにエゾイラクサを見ることはできないがアイヌの精霊たちの気配を感じるとパンフレットに書かれてあった。

説明係のおばちゃんとおじちゃんが「近くの島越・カルボナード駅でも写真展をやっているから行ってみて^^」と勧めてくれたので駅へ向かった。

c0324959_16132760.jpg
c0324959_16243507.jpg

この駅周辺も津波の甚大な被害を受けた。
やっと新しい道路や建物が整い始めている。

6年目でやっとここまで・・・・と思うと復興を形にするということは本当に大変なことだと思う。
その場限りの口約束は何の意味もない。
粘り強く応援していかなければと改めて思う。

写真展を楽しんだ後、お昼は駅の中の休憩スペースで海を見ながら食べた♪
駅の売店では地元のおやつ、味噌パンと田野畑牛乳を買った。
帰りは来た道を白池海岸まで戻り、いろいろ教えてくださったおじちゃんとおばちゃんに岩泉の道の駅で購入した龍泉洞コーヒーとバナナを差し入れした。
とっても喜んでくれて、二人とも私たちの車が見えなくなるまで見送ってくれた。
そして、宮古まで南下し、盛岡への帰路についた。
ところどころの道の駅に立ち寄り、少しだが野菜や名産品をこまごま買った♪

さて、このブログ、最初のロゴ写真は石ころの写真だった。
記事の中でも石のコレクションにまつわる話を書いたことがある。

c0324959_16210582.jpg
c0324959_16142204.jpg

実は私も石ころが大好き♪
石中毒には程遠いが、石マニアもどきくらいかな?^^;

そんなこともあり、今回の出会いは心がざわざわした。

では、そんなこんなで昨夜のごはん。

c0324959_20512893.jpg

昨夜はゴーヤチャンプル・茹で鶏のサラダ・中華クラゲときゅうりの和え物・三陸わかめとなめこの味噌汁などだった。

夕飯を作りながら、すごいことに気が付いた!!

先日夫が入院したのは、腎臓に出来た結石~つまり石のせいだった。

うぉ~~~、石つながり・・・・
いくら石が好き!といっても、体の中に持っている夫が最強なんじゃない@@;

石マニアとしては、羨ましいような、いや、羨ましくはないな、やっぱり(笑)


[PR]
# by 20070707open | 2017-07-27 16:39 | Comments(6)

高血圧予備軍?

今朝は久しぶりに雲一つない晴れた朝で目覚めがスッキリ!

では、早速昨夜のごはん。

c0324959_05063682.jpg

昨夜は中国産の小さなうなぎを食べたよ!^^
加えて、ブリの刺身・小松菜としいたけの煮びたし・きゅうりとちくわの酢の物・糠漬けなどだった。

夫が、自分のうなぎを「いつもお世話になっています。これも食べて夏を乗り切ってください」と半分くれた。
お言葉に甘えていただいた(笑)


さて、実は先日夫の体調不良で救急センターに駆け込んだ日、夫の診察を待つ間、待合室にあった血圧計で血圧を測ったら、上が163もあってビックリした。
具合の悪い夫は130くらいだったからね・・・

医療に詳しい実家の弟にそのことを話したら「これで一週間くらい計測して、高かったら医者に行って薬を貰ったほうがいい」と血圧計を渡された。

私は20年ほど前、乳がんを患い左胸とリンパ節摘出の手術をしている。
その後はそれ以前よりむしろ調子が良くなったと思っているが、血圧が高めになった。

年に一度の検診で血圧を測定すると、緊張しているせいかいつもかなり高めだ。

数年前、検診の時、マンモグラフィーの後だったと思うけど、血圧を測ったら上が167あった。
うしろから知らないおばさんがのぞき込んできて「高すぎるから診てもらった方がいいよ」と言った。

その足で家の近くの内科に立ち寄り血圧に異常がないか診てもらった。
その時は高めではあるけれど、年に一度の乳がん検診で緊張もあっただろうし、マンモグラフィーって私のように胸の小さい人はうまく撮れなくて苦労するし・・・普通の状態ではないから、きっと高くなったのでは~とお医者さんは言った。

とりあえず、血圧計を渡されて一週間想定してグラフをつけてみることになったのだが・・・

家で測ってみるとそれほど高くないのだ。
結局問題はなかった。

今回も、やはり家で測ってみると上は120から130台下は90前後で、私の年齢だとそれほど心配のない数値だ。

朝起きて、トイレに行ってから計る。
たいていは目覚めが良い私。
なんとなくだるい日は数値が高いようだ。
今朝は爽やかな目覚めだったので大丈夫♪
朝の目覚めの感覚って大事だね。

さあ、今日もお休み。
夫の体調も万全なのでこれから海にドライブ♪
運転はもちろん私~最近海が見えるお気に入りの場所を見つけた。
そこででお弁当を食べてこよう^^

今日はそうめん弁当。
c0324959_07493777.jpg
茹でたそうめんを凍らせアイスボックスに入れて持って行くと昼には冷え冷えのそうめんが食べられる。

早く海が見たい~では、いってきます♪

[PR]
# by 20070707open | 2017-07-26 07:56 | Comments(2)

夫、退院

昨日、仕事が終わって携帯を見るとと夫からメール有り。
嬉しいことに、血液検査の結果が良好なので午後には退院できるとのことだった。
急いで家に帰り、支度をして病院に向かった。

夫はまだ2~3日入院していたかったようで「名残惜しい」なんて言っていたが、まずはめでたしめでたし。

あとは投薬を何日か続け、8月に入ってから通院して今後の治療を決めていく。

正直、今まで通っていた開業医よりなんとなく安心だ。

それでは、昨夜のごはん。

c0324959_02381734.jpg
昨夜は、成形肉のポン酢焼き(私と娘用)・塩鮭(夫用)・里芋の煮付け・きゅうりとわかめの酢の物・めかぶと豆腐の味噌汁などだった。

さて、夫が入院をもう少し先延ばしにしたかったのには理由がある。

病院の食事の献立が、今日の昼食はうなぎ、明日はかき揚げうどん~と好物が続くからだ(笑)

私の作る食事は気に召さないのかな?
病院の食事を見習った献立を考えていこう^^

14年ほど前夫と再婚した直後、いろいろな生活習慣病や持病を持っていることを知り、私はいくつかの心配事を背負うことになった。
でも、気落ちしてばかりはいられない。
知り合いの栄養士さんに教えを請うたり、病気に関して正しい知識を持つよう努力したり、地道に夫の病気と付き合ってきた。

それまでの孤独な結婚生活が彼をそうさせたのかもしれないとすれば可愛そうにも思えたし。。。

夫は健康管理を私に委ね、依存している。
私の責任は重大だ。
とは言え、自己管理も大事。
病気とうまく付き合いながらストレスを感じさせないよう、自然に夫が健康管理できるような生活を工夫していきたい。


[PR]
# by 20070707open | 2017-07-25 09:47 | Comments(0)